2022年11月14日

STEPN(ステップン)とは?始め方・稼ぎ方・やり方

STEPN始め方
STEPN(ステップン)ってどんな仕組みのゲーム?
STEPNで儲かるためのコツが知りたい!

STEPN(ステップン)に関して、上記のような疑問や悩みを持っている方は多いでしょう。

この記事では、STEPNの特徴や始め方、始める際のコツを詳しく紹介していきます。また、2022年6月時点での最新情報も掲載していますので、是非参考にしてください

この記事のまとめ

  • STEPN(ステップン)は運動をすることでお金を稼ぐNFTゲーム
  • 「GST」と「GMT」の2種類のトークンを発行している
  • ソラナ(Solana)のブロックチェーンを活用している
  • STEPNを始めるためには仮想通貨ソル(SOL)が必要
  • 仮想通貨ソル(SOL)を取り扱いしている国内取引所は、2022年6月時点では2つのみで、主要な取引所での取り扱いはない
  • STEPNを始めるために必要な通貨を購入するなら「DMM Bitcoin」がおすすめ
  • DMM Bitcoinはソラナ購入に必要なビットコインを最短1時間で買えるため、すぐにSTEPNを始めやすい

口座開設で全員が2,000円もらえる!(※)

※2023年2月1日6:59まで

この記事を最後まで読むことで、STEPNを始める際のコツがわかります。

STEPN(ステップン)とは?

STEPN(ステップン)は、ウォーキングやジョギングなどをすることでお金を稼ぐ「Move to Earn」のNFTゲームです。

この記事では、STEPNについてまずは以下の項目に分けて解説していきます。

それぞれを理解することで、STEPNの概要をつかむことができます。それでは、それぞれのポイントを詳しく見ていきましょう。

STEPN(ステップン)の特徴

STEPN(ステップン)の特徴としては、以下のような内容があります。

特徴を理解することで、STEPNの優れた点や注意点が見えてくるでしょう。それでは、それぞれのポイントを詳しく見ていきましょう。

ソラナ(Solana)のブロックチェーンを活用したNFTゲーム

STEPN(ステップン)はソラナ(Solana)のブロックチェーンを活用したNFTゲームです。

STEPNはオーストラリアの企業「FindSatoshiLab」によって、NFTゲームとして2021年にリリースされました。

STEPNではアプリ上でNFTのスニーカーを購入し、ウォーキングやジョギングなどの運動でトークンを稼ぐことができます。この仕組みは「Move to Earn」と呼ばれています。

また、現在のNFTゲームの多くはイーサリアムブロックチェーンを活用しています。しかし、上述したようにSTEPNはソラナのブロックチェーンを利用しています。

このSolanaブロックチェーンはイーサリアムブロックチェーンに比べ取引手数料(ガス代)が安いという長所を持っています。

また、Solanaブロックチェーン上の分散型アプリの中で、デイリーユーザー数の観点からSTEPNが最大記録になりました。

「Move to Earn」分散型ゲームアプリSTEPN(ステップン)が展開する独自分散型取引所「DOOAR」のデイリーユーザー数が約77,000人に達したことが確認された。ソラナ(SOL)を基盤とするDEXとしては、最大(第1位)の日間利用者数となる。

STEPNはソラナのブロックチェーンを使うことでイーサリアム系の問題を解決したと言えるでしょう。

STEPNを始めるのに必要なビットコインを購入できる取引所を見てみる

また、仮想通貨SOLについて詳しく知りたい方は、「仮想通貨SOL/Solana(ソル/ソラナ)とは?将来性や買い方、取引所を紹介!」も参考にしてください。

「GST」と「GMT」の2種類のトークンを発行している

STEPN(ステップン)は「GST」と「GMT」の2種類のトークンを発行しています。

STEPNでは、ウォーキングやジョギングなどの運動をすることでGSTもしくはGMTのトークンを獲得することが可能です。

また、STEPNのスニーカーには0〜30のレベルがあり、レベルによって手に入るトークンも変化します。

スニーカーレベルが初期段階ではGSTトークンしか入手できませんが、レベルが30に到達するとGMTトークンも選択できるようになります。

また、GSTやGMTについて詳しく知りたい方は、「仮想通貨GSTとは?取引所や購入方法、将来性を解説!」や「仮想通貨GMTとは?買い方や今後の将来性、取引所を紹介!」も参考にしてください。

利用者が楽しめる工夫をしている

STEPN(ステップン)の特徴には、利用者が楽しめる工夫をしているという点もあります。

2022年6月執筆時点で分かっていることとしては、以下のようなものがあります。

STEPN運営側の工夫

  • スニーカーのレンタルサービスの実装
  • Solana、BNBチェーン以外の利用
  • チート(反則行為)を防止する機能の実装
  • ランニングイベントなどの企画

上記からもわかる通り、STEPNでは、スニーカーのレンタルサービスを予定しています。

このサービスが実装されることで、比較的高額なスニーカーの初期費用を抑えて参加できるユーザーが増えることも予想されています。

また、2022年6月時点では、SolanaとBNBチェーン上の2つでのみSTEPNを楽しむことができますが、今後イーサリアムなどの別のブロックチェーンでの実装も予定されています。

なお、別のチェーンが何になるかは完全に明らかになっていません。

しかし、STEPNの公式アプリの画像から、イーサリアムやチェーンリンクが候補である可能性を示唆する声もあります。

STEPNアプリ

出典:https://stepn.com/

さらに、2022年6月の最新のアップデートでは、チート行為(反則行為)を取り締まるようなシステムも導入されました。

これにより、実際に歩いたり走ったりせずGSTを獲得していた一部の悪質ユーザーを排除できる可能性が上がったため、より公平性の担保されたゲームになったと言えるでしょう。

STEPNを始めるのに必要なビットコインを購入できる取引所を見てみる

STEPN(ステップン)で稼ぐ仕組み

STEPN(ステップン)は、スマホのGPSと連動しています。

これにより、ウォーキングやジョギングなどの移動によって仮想通貨(GSTまたはGMT)を獲得することができます。

この時、仮想通貨の獲得量はスニーカーの能力や移動距離によって左右されます。

GST/GMTを用いてスニーカーのレベルアップすることができ、レベルアップによってより多くの仮想通貨を獲得できるような仕組みとなっています。

ただし、初期投資としてNFTスニーカーを購入するには数万円程度(※2022年6月執筆時点)が必要となっています。

決して安い金額とは言えませんが、STEPNでは1日で日本円換算で数千円以上稼ぐことも可能とされています。

さらに、スニーカー自体も、マーケットプレイスで売買することができます。また、獲得した仮想通貨は海外取引所と国内取引所を併用することで日本円に換金することもできます。

初期投資が必要な分、その後の可能性にも期待ができるサービスであると言えるでしょう。

1日で数万円の利益が出たという話も耳にしますね!
こまめにプレイすれば2~3ヶ月で初期投資を回収できる場合もありそうです!

STEPNを始めるのに必要なビットコインを購入できる取引所を見てみる

【初心者向け】STEPN(ステップン)の始め方・やり方を解説!

ここからは、STEPN(ステップン)の始め方について解説していきます。

下準備からSTEPNスタートまでの具体的な手順は、以下の通りとなっています。

それでは、各手順について詳しく見ていきましょう。

手順①国内取引所で口座を開設し、仮想通貨を購入する

まず始めに、国内取引所での口座開設と仮想通貨の購入を行います。

STEPNを始めるためには仮想通貨ソル(SOL)の購入が必要です。ソル(SOL)を取り扱いしている国内取引所は、2022年4月時点では1つのみで、主要な取引所での取り扱いはありません。

そのためソル(SOL)を購入するための仮想通貨を国内取引所で購入するのも良いでしょう。

仮想通貨を購入できる国内取引所は複数ありますが、この記事ではCoincheck(コインチェック)をおすすめしています。

Coincheckは仮想通貨を購入する際の取引手数料が無料というメリットがあります。

口座開設時には本人確認書類として以下のようなものが必要となります。

コインチェック口座開設①

出典:https://coincheck.com/ja/article/267

口座開設に必要な本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 個人番号カード

上記のいずれかを事前に準備しておくと、スムーズに手続きが進むでしょう。

口座開設が完了したら、海外取引所でソル(SOL)を購入するための仮想通貨を購入します。

家族や友達を招待すると1,000円がもらえる!

なお、Coincheck以外にもおすすめの仮想通貨取引所について詳しく知りたい方は「仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ15選|日本の取引所を比較」も参考にしてください。

手順②海外取引所でソル(SOL)を購入する

次に、海外取引所でソル(SOL)を購入します。

購入には、①で開設した国内取引所の口座以外に、ソル(SOL)を扱っている海外取引所の口座も必要になります。

所有していない場合は、このタイミングで開設しましょう。

口座開設が完了したら、①で購入した仮想通貨を海外取引所の口座に送金します。最後に、送金した仮想通貨を用いてソル(SOL)の購入を行います。

ただし、海外取引所は金融庁の認可を受けていないため、当サイトでは推奨しておりません。

海外取引所は金融庁の認可を受けていません。

手順③STEPN(ステップン)のアプリをダウンロードし、登録する

次にSTEPN(ステップン)のアプリをダウンロードし、登録を行います。

STEPNのアプリは、iOSまたはandroidのアプリストアからダウンロードが可能です。ただし、ダウンロードした後にコード認証登録が必要になります。

STEPNのコードは、「Discord」というアプリにて、日本時間の22時に毎日公表されているため、アプリのダウンロード後は確認してみましょう。

STEPNを始めるのに必要なビットコインを購入できる取引所を見てみる

手順④アプリでウォレットを作成する

次に、STEPN(ステップン)のアプリ内でウォレットを作成します。このウォレットは、②で購入したソル(SOL)の送金先として使用します。

ウォレットは、アプリ内の財布アイコン→「Wallet」→「Create a new wallet」とタップすることで作成することができます。

STEPN①

出典:https://stepn.com/

また、ウォレット作成の際にはパスコードや秘密鍵による認証が必要になります。

お金に関わる大切な情報ですので、盗まれたり失くしたりすることがないよう、スクショなどではなく紙に書いて保管するなど安全な方法でしっかりと管理しておきましょう。

手順⑤ウォレット内にあるソル(SOL)でスニーカーを買う

次に、作成したウォレットを使ってスニーカーを購入します。

スニーカーの購入にはソル(SOL)が必要になりますが、このソル(SOL)には②で購入したものを使用します。

STEPN②

出典:https://stepn.com/

購入を行うにあたり、先にウォレット内にソル(SOL)を送金しておく必要があります。送金の手続きは「Wallet」→「Receive」とタップすることで進められます。

海外取引所のプラットフォームと連携して、送金を完了させましょう。

ウォレット内にソル(SOL)が入金されたら、ソル(SOL)を「Spending」区分へと移します。「Transfer」機能を利用しましょう。

移行が確認されたら、買い物カートアイコンからマーケットへ移動し、欲しいスニーカーを購入しましょう。

STEPNを始めるのに必要なビットコインを購入できる取引所を見てみる

なお、NFTの買い方についてさらに詳しく知りたい方は「NFTの買い方・購入方法を解説!」も参考にしてください。

手順⑥実際に歩いて(走って)GSTを手に入れる

最後に、実際に歩いて(走って)GSTを手に入れましょう

ただし注意点として、スニーカーにはエナジーの設定があります。

移動によってトークンが獲得できるのは、このエナジーが溜まっている間のみです。

なるべく移動を減らし効率的に稼ぎたいと考えている場合は、このエナジーの残量をよく認識しておきましょう。

エナジーは1日4回、午前4時を1回目として6時間ごとに25%ずつ回復していきます。

100%を超えた分の回復は無駄になってしまいますので、可能であれば毎日エナジーを消化していきましょう。

一度にたくさん移動するのではなく頻繁なプレイが重要ですね!
エナジーが満タンな時は10分間の移動が可能です!

STEPN(ステップン)を始めるために必要な通貨を購入できる取引所

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin
取り扱い銘柄数 20種類
取引手数料(BTC) ・BitMatch:BitMatch手数料
・販売所:スプレッド
送金手数料(仮想通貨) BTC:無料
最低取引額 販売所:0.0001BTC

DMM Bitcoinのメリット!

  • STEPNを始めるのに必要なビットコイン(BTC)を最短1時間で購入できる
  • 取扱銘柄が豊富である
  • レバレッジ取引ができる銘柄も20種類と多い

口座開設で全員が2,000円もらえる!(※)

※2023年2月1日6:59まで

DMM Bitcoinは、株式会社DMM Bitcoinが運営する仮想通貨取引所です。

この取引所には、STEPNを始めるのに必要なビットコイン(BTC)を最短1時間で購入できるというメリットがあります。

DMM Bitcoinでは、STEPNを始めるのに必要な仮想通貨を最短1時間で購入できるため、当日中にSTEPNを始められる可能性もある取引所です。

またこの取引所には、取扱銘柄が豊富であるというメリットもあります。

ビットコインをはじめアルトコイン含めて全20種類の通貨でレバレッジ取引もできるため、さまざまな銘柄への投資で利益を狙いたい方におすすめです。

口座開設で全員が2,000円もらえる!(※)

※2023年2月1日6:59まで

Coincheck

コインチェック
取り扱い銘柄数 17種類
Coincheck(コインチェック)の特徴 初心者でも簡単に理解できるアプリ設計
取引手数料(BTC) ・取引所:無料
・販売所:スプレッド
送金手数料(仮想通貨) ・BTC:変動手数料制
・ETH:変動手数料制
・XRP:0.15XRP
最低取引額 ・取引所:500円以上かつ0.005BTC以上
・販売所:500円(0.001BTC以上)

家族や友達を招待すると1,000円がもらえる!

Coincheckは、コインチェック株式会社が運営する仮想通貨取引所です。

この取引所には、STEPN(ステップン)を始めるのに必要な仮想通貨を初心者も使いやすいアプリで取引できるというメリットがあります。

アプリダウンロード数も国内最大級なため、スムーズな取引が期待できるでしょう。

また、この取引所には、取り扱い通貨数が国内最大級というメリットもあります。

豊富な種類から購入が可能なため、海外に送金する際に取り扱いがないといった失敗例もカバーできます。

さらに、STEPNを始めるために必要なソル(SOL)を購入するための仮想通貨を入手する際の取引手数料は無料です。

仮想通貨の取引が初めてでも安心してSTEPNをプレイできますね!
海外取引所でも使える通貨をたくさん扱っているのも魅力です!

家族や友達を招待すると1,000円がもらえる!

STEPN(ステップン)を始める際のコツ・注意点を紹介

STEPN(ステップン)を始める際のコツ・注意点を、以下のポイントに絞って解説していきます。

STEPN(ステップン)を始める際のコツ・注意点

それぞれについて知ることで、より効率的にSTEPNを利用することができるでしょう。それでは、各ポイントを詳しく見ていきましょう。

プレイスタイルの決め方

STEPN(ステップン)のプレイスタイルを決定する要素としては、以下のような例が考えられます。

プレイスタイルの決め方

それぞれについて確認して、自分に合ったプレイスタイルを見つけましょう。それでは、各ポイントを詳しく見ていきます。

歩き方・走り方

STEPN(ステップン)には4種類のスニーカーがあり、歩き方や走り方でおすすめのタイプが分かれます。

スニーカーの種類は適正速度によって分けられています。

遅い方から順にWalker(歩行)、Jogger(ジョギング)、Runner(走行)、そして以上3つ全ての適正速度範囲を併せ持つTrainerです。

それぞれのスニーカーに適した速度で移動することでより多くの仮想通貨を獲得することができる仕組みとなっています。

スニーカーの種類とおすすめの人を表にまとめましたので、ご参照ください。

種類 適正速度 GST獲得量(目安) おすすめの人
Walker 1-6(km/時間) 4GST/1エネルギー 歩いて使いたい人
Jogger 4-10(km/時間) 5GST/1エネルギー ジョギングに合わせて使いたい人
Runner 8-20(km/時間) 6GST/1エネルギー ランニングに合わせて使いたい人
Trainer 1-20(km/時間) 4~6.25GST/1エネルギー 臨機応変なタイミングで使いたい人

上記の表を参考に、自分に合ったシューズを選びましょう。

注意点として、Trainerはすべての速度に対応していますが、スニーカー自体の価格が他3種類よりも高いというデメリットもあります。

しかし、どのシューズも適正速度から外れた場合はもらえる仮想通貨数が少なくなってしまいます

自分の利用機会をよく考えて選ぶ必要があるでしょう。

自分のライフスタイルをしっかり把握してからスニーカーを選びましょう!

STEPNを始めるのに必要なビットコインを購入できる取引所を見てみる

頻度

STEPN(ステップン)を始める際のコツとして、頻繁にプレイすることが大切です。

スニーカーは移動によってエネルギーを消費し、エネルギーがゼロの時に移動をしてもGSTトークンは獲得できません。

スニーカーを1足持っている場合は最大2エネルギーある状態です。

エネルギーは1分間移動するごとに0.2消費し、6時間ごとに25%回復するという仕組みとなっています。

つまり、エネルギーが満タンなときは10分の移動でエネルギーを完全に消費することができます。

ただし、エネルギーが0.5(回復1回分)しかない場合は、最後に残る0.1エネルギーがSTEPNの仕様上0.2と換算されるため、3分間移動することができます。

したがって、0.5回復するごとに消費していれば合計12分間移動することが可能であり、満タンまで回復させるよりもお得です(※トータルエネルギーが2の場合のみに限ります)。

生活時間の全てをSTEPNに合わせることは難しいですが、可能な限りこまめにエネルギーを消費するとよいでしょう。

また、1分間あたりの仮想通貨の獲得額は使用するスニーカーの種類で異なるので気を付けましょう。

STEPNを始めるのに必要なビットコインを購入できる取引所を見てみる

スニーカー・靴の選び方

スニーカーを選ぶ際のポイントには、以下のような要素があります。

スニーカー・靴の選び方

それぞれについて理解することで、自分に合ったスニーカー選びができます。それでは、各ポイントを詳しく見ていきましょう。

体力

スニーカーには100/100の耐久性(Durability)と呼ばれる体力が設定されています。

体力は移動によって消費され、体力が少なくなると仮想通貨GSTを得にくくなってしまいます。

具体的には、体力が50/100を下回った場合には仮想通貨GSTの獲得効率が90%になり、20/100を下回った場合の仮想通貨GSTの獲得効率は80%になります。

体力は仮想通貨GSTを使って回復することが可能です。

この点も効率に関わる重要な要素であるため、しっかりと確認・管理しておきましょう。

効率よくプレイするためにもこまめなスニーカーのメンテナンスが必要ですね。
レベルやレア度が高くなるほどメンテナンスのコストが高くなるので注意しましょう。

STEPNを始めるのに必要なビットコインを購入できる取引所を見てみる

ランク

スニーカーは5種類のレアリティ(品質)の数値によってランク分けされています。

レアリティと最低/最高能力値の関係は次の通りです。

レアリティの種類 最低/最高能力値
Common 1/10
Uncommon 8/18
Rare 15/35
Epic 28/63
Legendary 50/112

ランクが高いスニーカーは価格も高いですが、その分能力値も高く、効率よく稼ぐことができます。

この点もスニーカーを選ぶ際の重要要素となってきますので、しっかりと気にしておきましょう。

STEPNを始めるのに必要なビットコインを購入できる取引所を見てみる

メンテナンス・レベルアップ

スニーカーは、仮想通貨GSTを使用してメンテナンスやレベルアップをすることができます

スニーカーには前述した通り、耐久性(Durability)と呼ばれる体力が最大100で設定されています。

耐久性は移動によって減少するため、GSTを用いてメンテナンスをする必要があります。

また、スニーカーはGSTを使用してレベルアップすることができます(※既定のレベルではGMTも必要)。

レベルアップをすると属性ポイントが付与され、それぞれの属性に応じた能力値(ステータス)を上げることができます。

属性の種類と、能力値による影響は以下の通りです。

属性の種類 能力値による影響
Efficiency GSTの獲得効率
Luck ミステリーボックス出現確率
Comfort GMTの獲得
Resilience スニーカーの消耗速度

レベルアップでもらえる属性ポイントは、スニーカーのランクが高いほど多くなっていきます。

STEPN(ステップン)の攻略方法・稼ぎ方を解説

ここでは、STEPNの攻略方法を以下の観点から解説していきます。

STEPNの攻略方法・稼ぎ方

それぞれのポイントを詳しく見ていきましょう。

ミント費用

STEPNの攻略ポイントとして、ミント費用があります。

ミント費用とは、靴をミント(合成)する際にかかる費用のことです。ミント回数が2未満同士のスニーカーを合成する場合、主に以下のコストがかかります(※2022年6月執筆時点)。

  • 360GST(固定)
  • 40GMT(変動)
  • ミントスクロール×2

ミントをすることで、靴が1足増えるためエナジーの増加に貢献できます。一方で、ミントをするためにはレベル5以上の靴を2足用意する必要があるため、注意が必要です。

なお、上記からもわかる通り、2022年6月中旬に行われたアップデートにより「ミントスクロール」というアイテムが新たに必要になった点も押さえておきましょう。

STEPNを始めるのに必要なビットコインを購入できる取引所を見てみる

エナジー

STEPNを攻略するポイントには、エナジーもあります。

スニーカーの所有数で使用できるエナジーは変わっていき、スニーカーの所有数が多いほど、使用できる最大エナジーは増える仕組みです。

エナジーが多ければ当然移動可能時間も増えるため、より効率的に稼ぐことができるでしょう。

所持スニーカー数とエナジーの関係は以下の通りです。

所持スニーカー数 エネルギー量
1足 2エネルギー
3足 4エネルギー
9足 9エネルギー
15足 12エネルギー
30足 20エネルギー

ただし、スニーカー数を増やすためにはその分多くの費用を必要としますので、自分の予算とよく相談すると良いでしょう。

レベル上げ

STEPNを攻略するポイントには、レベル上げもあります。

先述の通り、レベルをあげると4種類のステータスにポイントを振れるようになるため、GST獲得効率の改善が期待できます。

一方で、レベルを上げるにはGSTが必要になります。また、レベル5、10、20、30など節目のタイミングではGMTも必要になるため、どこまでレベルを上げるかは慎重に判断する必要があります。

ここでは、各レベルごとの特徴を以下にまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

レベル 費用 特徴
4⇒5 10GST+10GMT ・ミントが出来るようになる
・ジェムを入れるソケットが1つ解放される
14⇒15 15GST ・ジェムを入れるソケットが3つまで解放される
19⇒20 60GST+60GMT ・ジェムを入れるソケットが4つまで解放される
29⇒30 100GST+100GMT ・GMTを稼げるようになる

上記からもわかる通り、レベルを上げることで得られるメリットがあります。必要になる費用や原資回収にかかる時間を考慮して、レベルをあげていくと良いでしょう。

STEPNを始めるのに必要なビットコインを購入できる取引所を見てみる

ジェム

STEPNを攻略するには、ジェムも大切な要素と言えます。

ジェムとは、靴のレベルを上げることで使えるようになる強化アイテムのことで、4種類のステータスにそれぞれに該当するものがあります。

ジェムのレベルによって、ステータスが上昇し、稼ぐ効率やアイテムのドロップ率が変化する仕組みです。

例えば、Walkerのコモンシューズでジェムの有無によりどれだけ稼ぐ金額に差が出るかを以下にまとめましたので、ぜひ参考にしてください。(※数値はシミュレーションで実際に歩いて稼げる数値とは異なる可能性もあります)

ステータス ジェム 1日に稼げるGST
※エナジー9の場合
Walker、コモンシューズ なし 54.42GST
Efficiency Lv.3 × 2 82.11GST

上記からもわかる通り、ジェムの有無で結果には大きな差が出ることがわかります。

この例はEfficiencyでの例ですが、その他のステータスもジェムを付けることで大きく改善する可能性もあるため、どのジェムを埋め込むか・どのソケットを開放すべきかは、考慮すると良いでしょう。

STEPNを始めるのに必要なビットコインを購入できる取引所を見てみる

STEPN(ステップン)の最新情報まとめ

ここでは、STEPN(ステップン)に関する最新情報を紹介していきます(2022年6月執筆時点)。

それぞれのニュースを押さえておくことで、今後のSTEPNの将来性などを予想しやすくなる可能性があります。

それぞれを詳しくみていきましょう。

中国での運用停止

STEPNは、中国での運用停止を発表しました。

中国は元々仮想通貨に対する規制が比較的厳しいことで有名で、その規制に対応することを目的としているとされています。

具体的には2022年の7月15日に、中国本土でのGPSをはじめとした位置情報サービスの提供が停止します。

この発表を受けて、ゲーム内通貨GSTやマーケット上のスニーカーの価格も大きく下落しました。

7月15日までは通常通りプレイできるため、下落の第二波がくることも予想されています。

STEPNを始めるのに必要なビットコインを購入できる取引所を見てみる

コミュニティ対応チームの改善

また、STEPNではコミュニティ対応チームの改善も計画されています。

2022年5月から6月にかけて、中国本土でのサービス停止の発表やBNBチェーンとSolanaチェーンでの稼ぎの乖離など、ユーザーを不安にさせる可能性のある情報が多く出てきました。

そのため、フロア価格(スニーカー価格)やGSTトークンの下落など、ユーザーの心理が市場価格に反映されました。

このようなユーザーの不安を取り除くため、Twitterなどで積極的に情報を発信することを検討しています。

ダブルエナジーイベントの実装

さらにSTEPNでは、ダブルエナジーイベントの実装も計画されています。

これは、現状のエナジーの2倍のエナジーを一時的に消費できるようになるイベントで、期間中はお得にGSTを稼ぐことが可能です。

STEPNイベント1

出典:https://stepn.com/

今後もマラソンイベントなどのさまざまなイベントがある可能性があるため、公式サイトやTwitterでのAMAの情報を逃さないようにすると良いでしょう。

STEPNを始めるのに必要なビットコインを購入できる取引所を見てみる

DDoS攻撃

最近のSTEPNのニュースとして、DDoS攻撃もあります。

DDoS攻撃とは、分散型のサービスに対する攻撃のことです。STEPNでは、アップデートが行われたタイミングでこの攻撃が起こりました。

運営はユーザーに対して、一時的にプレイを休むことを促すツイートで注意喚起を促しました。


今後もこのような攻撃が起こる可能性もあるため、公式に発表される情報をよく確認しておくと良いでしょう。

STEPN(ステップン)に関するよくある質問

STEPN(ステップン)を始めるのにかかる初期費用は?

STEPN(ステップン)をはじめるためには仮想通貨ソル(SOL)を用いてスニーカーを購入する必要があり、15万円程度の初期費用が必要になります。

スニーカーの最低価格は10SOLほどで、2022年4月現在1SOLが15,000円前後で推移しているため、このような計算となっています。

もちろん、ソル(SOL)の相場次第では必要な費用は変わってきますので、なるべく安く抑えたい場合はこまめな相場チェックが必要になります。

初期費用としては安くはない金額ですが、まめにプレイすれば2-3ヶ月で初期投資を回収することもできる可能性があります。

STEPNを始めるのに必要なビットコインを購入できる取引所を見てみる

STEPN(ステップン)で稼ぐと税金はかかる?

STEPN(ステップン)で得た収益は課税の対象になる可能性があります

2017年12月時点では仮想通貨で得られた収益は、所得税のうち「雑所得」として課税対象になることが公に発表されています。

ただし、税務署によって計算方法等が異なる可能性があり、一概に言えない部分もあります。

不安な場合は税理士など専門家に相談することをおすすめします。

この記事の監修者

佐野 孝矩

佐野 孝矩

ファイナンシャルプランナー

詳しく見る ▼

プロフィール

一部上場企業およびそのグループ会社にて経理および社内SEの経験あり。
情報処理安全確保支援士日商簿記2級FP2級応用情報技術者
などの資格の知識をもとに、本業の傍ら資産運用をしたり、セキュリティのコンサルティングをしたりしています。
仮想通貨・プログラミング・教育などに関する記事の執筆・監修実績多数。
資格を学習できるサイト、「しかくのいろは」を運営中

保有資格

応用情報技術者,情報処理安全確保支援士,日商簿記2級,FP2級

監修者の身元

https://www.sikaku-no-iroha.co.jp/

専門ジャンル

仮想通貨,プログラミング,資産運用

この記事を書いた人

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等の内容や効果等について何らの保証もするものではありません。

※本サイトにおける記事等の内容は、本サイト内で紹介されている商品やサービス等を提供する企業の意見を代表するものではなく、各記事等の作成者等の個人的な意見にすぎないことをご了承ください。

※本サイト内の記事等で紹介している商品やサービスの内容等については、当該商品やサービスを提供している企業様へご確認ください。

※本サイト内の記事等の内容は、当該記事等の作成日または更新日現在のもので、当該記事等を閲覧なさっている時点で提供されている商品やサービスの内容を必ずしも反映していません。ご了承ください。

※本サイトにおける記事等の内容に関し、明示、黙示または法定のものも含め、何らの保証(商品性を有していること、満足のいく品質であること、特定の目的に適合していること、正確性、平穏な利用、および第三者の権利を侵害していないことに関する黙示の保証も含みますが、これらに限られません。)をするものではありません。

※本サイト内の記事は、投資顧問契約又は投資一任契約の締結の代理又は媒介を行うものではありません。各自のご判断で、各商品・サービスの提供主との契約締結の有無及び内容についてご検討ください。

※なお、当サイトで紹介する口コミはあくまで個人の感想です。感想には個人差がありますので、現状のサービス内容については公式サイトをご確認ください。また、手続きの成約などを保証するものではありません。

※各サービスの情報表の内容は、公式サイトに記載の情報を参考にしています(記事執筆時点の情報です)